化粧品やサプリメントの気になる情報をチェック

ミラクルコスメBeauty

情報・ノウハウ

美容オイルケアをおすすめする3つの理由

投稿日:

  • 乾燥による皮膚トラブル
  • お肌の乾燥が気になる
  • ほうれい線や小じわが目立ってきた。
  • なかなかいいエイジングケアに出会えない

年齢ともに現れるこういった肌の悩みには、美容オイルのケアを取り入れるのがオススメです。

美肌を作る条件は、水分と油分の両方のバランスが良いこと。

水分だけ補給してもダメなんです。

ぽにょ
この記事では「美容オイルをおすすめする3つの理由」を詳しくご紹介しますね!

美容オイルケアの目的

美容オイルケアの目的は、年齢とともに減少する細胞間脂質(さいぼうかんししつ)を補給してバリア機能の高い健康な肌をつくることです。

細胞間脂質とは、角層内で角層細胞同士の間を埋めている脂質のこと

細胞間脂質が不足すると、肌が乾燥して肌トラブルを起こしやすくなります。

肌に塗った美容オイルは皮脂に近い脂質なので、肌になじませると細胞間脂質として取り込めます。

美容オイルをおすすめする3つの理由とは

①皮脂に近いので肌なじみがいい

スキンケアに使われる代表的な美容オイルは、

  • スクワランオイル
  • アルガンオイル
  • ホホバオイル
  • サボテンオイル
  • ツバキオイル
  • バオバブオイル

などですが、どのオイルにも共通点があります。

いずれのオイルも皮脂の成分に近くて浸透性が高いこと。

ちなみに特に浸透力が高いのが「サボテンオイル」。

あまり聞きなれないオイルですが、天然の浸透成分ステロールが含まれていてその量はアルガンオイルの約10倍と言われています。

浸透性No1,は、サボテンオイルです。

②敏感肌の方でも使いやすい

普段使い慣れている化粧品なのに体調によって肌が荒れたりすることがありませんか?

化粧水と美容オイルを使ったシンプルケアは、肌トラブルが起きにくいとされています。

なぜなら、美容オイルは皮脂に近い成分で刺激となる成分が入っていないからです。

肌の刺激になりやすい化学物質が含まれていないので、敏感肌の方でも使うことができます。

敏感肌で心配な方は、パッチテストをしてから美容オイルを使ってくださいね

またニキビに悩む方からも美容オイルケアは人気があります。

ニキビにオイルを使ったら逆に悪化するのでは?と思いがちですが、オイル(油)は、ニキビの直接的な原因ではありません。

③シンプルケアなのでお手入れが楽チン

美肌になりたいからと言って、アレコレと肌に塗るのはあまりおすすめできません。

ですが、美容オイルケアはシンプルケアながらも、水分と油分をバランスよく補給して健康な肌を作ります。

肌の状態を見ながら化粧水と美容オイルの量を調整してケアができるので、化粧品にお金をかけすぎたり手間もかからないので簡単ですよ!

さいごに

ぽにょ
潤いのあるモチモチ肌を保つには水分だけでなく油分も大切です!

美容オイルを取り入れたスキンケアは、水分と油分の補給だけのシンプルケア。

肌のバリア機能が整ってくるとターンオーバーも正常になりますので、美容オイルケアを取り入れて健康な肌を作っていきましょう!

美しくなれるおすすめRanking

キメと毛穴に実感!毛穴専用美容液ソワン

毛穴専用美容液として高い満足度を誇るBIRAIの「毛穴美容液 ソワン」。黒ずみ毛穴や開き毛穴に効果のあるケアをこの美容液1本で行うことができます。保湿と毛穴の引き締めの両方ができる優秀なアイテム!

 

毛穴スッキリ!フルーティアザセラム

フルーティア ザ・セラムは、クランベリーオイルで作られたオイル。開いた毛穴にも潤いを与えて大人の毛穴ケアができることで評判が高いんです。今なら1,480円(税抜)・送料無料で申し込みできます!

お肌のハリを取り戻す!ヴァーチェ マルラオイル

無香料・無着色のナチュラルなオイルで、精製してあるため酸化しにくいのが特徴です。原料臭をカットしてあるため香りに敏感な方でも快適にスキンケアできます。18ml入りで約2か月分、毎日のスキンケアにプラスするだけで肌で違いを実感できると話題のオイルです。肌本来のチカラを高める美容成分がたっぷりと配合されているので、お肌のハリも取り戻せますよ♥

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-情報・ノウハウ

Copyright© ミラクルコスメBeauty , 2019 All Rights Reserved.