情報・ノウハウ

夏でも使いたい美容オイル!使い方とお手入れ方法

投稿日:

ここ最近、オイルを取り入れた美容法が人気が高まってきています。

オイルの特性上、どうしても秋冬のお手入れをイメージしがちですよね。

でも実は、夏もオイル美容は効果的なんです。

ぽにょ
夏でも快適の使えるお手入れ方法をマスターして、夏ならではのオイル美容を楽しんでみませんか?

この記事を読んで欲しい人

  • 夏でも美容オイルを使いたい人
  • 夏の美容オイルの使い方がわからない人

この記事から得られる情報

  • 夏こそ美容オイルが必要な理由
  • 夏の美容オイルの使い方

夏こそオイル美容が必要

夏は汗でベタついて皮脂が増えるので、あまり油分の多い化粧品は使いたくないですよね。

ぽにょ
でも、それは大きな間違いなんです。

夏は肌表面が汗ばむので肌が潤っていると錯覚しがちですが、汗をかくこと自体が肌内部の水分を蒸散させているということ。

また、肌の外側では皮脂膜がバリアとなって外敵ストレスから肌を守ったり、肌表面に蓋をして水分を肌内部に閉じ込めてくれていますが、紫外線や加齢の影響などでバリアとなる皮脂のバランスが崩れてしまうと、水分をしっかり閉じ込めることができなくなります。

そのため、思っている以上に夏の肌は水分を失っていることになります。

肌が水分を失うと夏に肌の内部が乾燥するインナードライになったり、部分的な乾燥が気になりやすくなります。

オイルの浸透はハンドプレスが基本

一般的にオイルは酸化安定性が低く、熱、空気、光にさらされると酸化が進行してしまいます。

浸透に時間がかかるとオイルの性質によっては熱・空気、光にさらされるリスクが高まるため、特に夏の時期はできるだけ瞬時に肌にしっかり浸透させるのがベストです。

ぽにょ
オイルは人肌の温度で浸透しやすくなるので、顔全体にのばした後に手のひらで顔を包み込み、ハンドプレスで肌表面のオイルをしっかり押し込むようにして浸透させましょう!

油分が気になるようであれば、最後にティッシュでやさしく押さえて余分な油を取り除くようにすると、さらにリスクは軽減されます。

ブースターとして美容オイルを使う

オイルには皮膚軟化作用があるため、スキンケアの最初に用いることでブースター効果が期待できます。

紫外線に当たり続けると皮膚は硬く厚くなってしまいます。

そこに水分や美容液を入れようとしてもなかなか浸透していきません。

けれども、スキンケアの最初にオイルを塗布してかたくなった肌を軟化させてから水分や美容液を補うようにすれば、化粧品の浸透がた高まりたっぷりと潤いを抱え込んだ肌に整えることができます。

潤いがしっかり浸透することで肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)もスムーズに行われるようになるため、肌のごわつきもだんだんと解消されていきますよ!

ぽにょ
ブースターとして美容オイルを使う場合は、ホホバオイルを用いるのがベストです。

紫外線を浴びた日はオイルで肌の炎症をおさえる

紫外線を浴びた後の肌は、バリア機能が低下し肌が乾燥しています。

ローションパックでたっぷりと潤いをチャージした後、オイルを塗布してしっかりと潤いを閉じ込めるのがおすすめ。

使用するオイルは、バリア機能の維持に不可欠なホホバオイルをベースにしてみましょう。

ぽにょ
エイジングケアを合わせて行いたい時はアルガンオイル、炎症が気になる時には米油というように、肌状態に合わせてブレンドするのもいいですよ!

>>マルラオイルをみる

毛穴に詰まった汚れはオイルでデトックス

夏は毛穴に皮脂や汚れが詰まりやすくなります。

そんな時はバスタイムを活用したオイル蒸しでデトックスをしてみましょう。

ぽにょ
お手入れ方法を紹介しますね!
  1. 洗顔後の顔に、少し多めにオイルを塗る
  2. 鼻と口をふさがないようにして顔にラップをのせる
  3. その上に蒸しタオルをのせる
    お風呂につかりながらしばらく蒸しタオルでオイルパックをした後、洗い流す

オイルで簡単&キレイにメイク直し

夏は皮脂や汗によって化粧も崩れやすくなります。

でも粉を重ねづけすると、ムラになったり乾燥によってかえってエイジングサインが目立ってしまったり、更なる化粧崩れの原因に。

そんな時は、オイルを1滴プラスしてみましょう。

指の腹にオイルをなじませて、目元や口周りなどの化粧崩れが気になるところにトントンとやさしくつけましょう。

浮いてしまった粉をもとの位置に落ち着かせて形状記憶させることができるので、朝のメイクと同じような仕上がりに戻してあげることができます。

ぽにょ
日中の使用になるので、熱、空気、光に強いホホバオイルを使用するのがおすすめです。

まとめ

美容オイルの比較的定番的な夏におすすめのお手入れ方法を紹介しました。

ぽにょ
どれも手軽にできてオイルのパワーを感じられる方法ばかりなので、この夏は美容オイルの魅力を実感してみてくださいね

この記事も読まれています♥

美容オイルの効果的な使い方

肌への負担が少なく年齢や性別関係なく使える人気の美容オイル。 美容液の代わりに使っている方も多いかと思いますが、正しい使い方をしないとせっかくの効果も半減してしまいます。 美容オイルの効果を最大限に出 ...

続きを見る

6月のおすすめアイテム

シミも小じわも諦めない!ドクターケシミー

ドクターケシミーは「シミ・しわ」に悩む人におすすめのオールインワンジェル。医薬部外品なので、効果が期待できる成分がしっかりと配合されているのがポイントです。定期コースによくある回数縛りもなく、返金保証もある良心的な点からも公式サイトでの購入がおすすめ。

毛穴スッキリ!フルーティアザセラム

フルーティア ザ・セラムは、クランベリーオイルで作られたオイル。開いた毛穴にも潤いを与えて大人の毛穴ケアができることで評判が高いんです。今なら1,480円(税抜)・送料無料で申し込みできます!

お肌のハリを取り戻す!ヴァーチェ マルラオイル

無香料・無着色のナチュラルなオイルで、精製してあるため酸化しにくいのが特徴です。原料臭をカットしてあるため香りに敏感な方でも快適にスキンケアできます。18ml入りで約2か月分、毎日のスキンケアにプラスするだけで肌で違いを実感できると話題のオイルです。肌本来のチカラを高める美容成分がたっぷりと配合されているので、お肌のハリも取り戻せますよ♥

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よく読まれている記事

1

シミウスとシミトリーはどちらも口コミ評判が高く美白効果のあるオールインワン化粧品。 ぽにょこの二つの商品は口コミや評判が良く、効果が高いことはもはや明らかです。 でもどっちを買っていいのかわからないと ...

2

たるんだ毛穴に効く化粧品を探している 毛穴ケアをしているのに良くならない ファンデーションを塗っても毛穴落ちする ぽにょこんなお悩みをお持ちではありませんか? たるみ毛穴は、肌質・年齢を問わず誰もが悩 ...

3

サプリで日焼け対策ができるなんて新しくて便利ですし、お肌の弱いひとにはうれしい限りです。 続けやすく忙しい人にこそおすすめしたい飲む日焼け止め。 ですが、 使ってみたいけど実際の効果はどうなの? どれ ...

4

鏡を見ると「シミが前より濃くなって来た気がする…」と気になりませんか? 30代に入ると、シミ対策化粧品を使ってもイマイチ効果が実感できずにガッカリするんですよね。 年齢によるシミの増加や濃さが気になっ ...

5

肌が乾燥してヒリヒリする 小じわが目立つ 肌が赤くなる 繰り返す肌荒れ 化粧ノリが悪い こんな肌のトラブルで困っていませんか? こういった肌トラブルの原因は、セラミド不足によって肌のバリア機能が低下し ...

-情報・ノウハウ

Copyright© ミラクルコスメBeauty , 2019 All Rights Reserved.