ピュアセラ美容オイルの気になる使い方や効果は?【口コミ・レビューあり】

 

こんにちは、ぽにょです 🙂 

肌に潤いを与える美容オイルとして口コミでも評判が高いピュアセラ美容オイル。

ピュアセラオイルは通信販売化粧品ということもあり「どんな使用感なの?」「肌は本当に潤うの?」と気になっている方も多いかと思います。

セラミドは30〜40代にから激減しますし、保水力やバリア機能が衰えているだろうから仕方ないかなって諦め気味でいたんです。

以前に1度お試しをしたことがあり、 乾燥肌や肌トラブルの原因は「セラミド不足」っだったというのを実感させてくれたピュアセラ美容オイル。

以前お試しした時は同時に他の新しいアイテムもお試しをしていたので、今一度ピュアセラ美容オイル最大の効果がわからなかったんです。

なので! 今回は再度ピュアセラの美容オイルのレビューをご紹介します。

乾燥肌の保湿対策にはセラミド配合の「ピュアセラ美容オイル」がおすすめ!

2018.01.02

ピュアセラ美容オイルって?

ファインリンクスから発売されている『ピュアセラオイル』は「肌に潤いを与えること」を目的にセラミドが配合された美容オイル

「この美容オイルが保湿にいい!」とネットでもかなり注目されてるピュアセラ。

保湿成分として 「セラミド」「マカダミアナッツオイル」「アルガンオイル」「ホホバオイル」などを配合しています。

ピュアセラの美容オイルは、 化粧水前の先行美容液や通常の美容液、乾燥が気になる部分の保湿ケアなどさまざまな使い方ができて、スキンケアにも取り入れやすいところが魅力です!

ピュアセラオイルの期待できる効果

ピュアセラ美容オイルを使ってみて感じた効果は、大きく分けて次の二つです。

  • 肌への化粧水・美容液などの浸透・保湿が促進されてしっとり感がよく分かるようになった。
  • 肌にハリや弾力が感じられるようになり、キメが整い毛穴が目立たなくなってきた。

というものです。

使ってすぐに実感した効果としては肌のしっとり感です!

ぽにょ
使い続けることで、さらに肌のハリや弾力、キメが整うなど、肌質の改善効果が感じられますよ!

ピュアセラオイルの成分は?

ピュアセラの全成分
ホホバ種子油/マカデミア種子油/アルガニアスピノサ核油/セラミドAP/セラミドNP/アシタバ葉/茎エキス/
オタネニンジン根エキス/ハトムギ種子エキス/ムラサキ根エキス/ウメ果実エキス/アマチャヅル葉エキス/トウキ根エキス/スギナエキス/ウンシュウミカン果皮エキス/ビワ葉エキス/ジオウ根エキス/ヨモギ葉エキス/トコフェロール/ダイズタンパク/
 

着色料、香料、防腐剤、鉱物油、界面活性剤、エタノールは、 一切不使用です。

オイル系の成分と植物エキス、セラミドのほとんどでできている美容オイル。

ぽにょ
代表的な成分をご紹介していきますね!

ホホバ種子油

人間の皮脂と親和性(肌なじみのよい)の高いオイルが配合されています。

ワックスエステルという成分が配合されていて、人間の皮脂の中の約25%もワックスエステルという成分。

外部刺激からの保護機能や水分保持する機能があり、刺激が少なく肌トラブルになりにくい成分です。 

マカデミア種子油

別名「消えるオイル」と言われ浸透性が高い成分。パルミトレイン酸が豊富に含まれています。

パルミトレイン酸は皮膚の老化を防ぐ効果があります。

アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)

ビタミンA、B、Eやオレイン酸、リノール酸を豊富に含んでいます。低刺激であることが特徴。

保湿効果、抗酸化作用も強いのでエイジングケアオイルとして使える美容オイルですね。

和漢植物エキス12種類

肌内部の自然治癒力を高めてセラミドを補おうという成分。ピュアセラオイルの中では脇役のような存在ですがこれ1つで十分な効果があると言えるような成分も入っいるんですよ。

ピュアセラ美容オイルの特徴

1.素肌と同じセラミドが潤いキープ

ピュアセラに配合しているセラミドは数あるセラミドの中で保湿力が、植物セラミドの15倍、合成セラミドの3倍と圧倒的に高い 「天然ヒト型セラミド」が配合されています。

2.加齢で弱まるセラミドの生産力をサポート

セラミドは通常肌内の酵素で生産されます。漢方薬の自然治癒力をサポートする理論を元にセラミドの生産力を養う和漢植物を配合しています。

3.毎日お肌に使うものだから高品質なオイル

ピュアセラに配合しているホホバオイル、アルガンオイル、マカダミアナッツオイルは、オーガニックの世界基準と言われている ECOCERTの認証オーガニックを100%使用しています。

ピュアセラオイルの効果的な使い方

ピュアセラはセラミド配合のオイルだからこそ ブースターとして使うとより効果的です!

この順番で使うのがオススメ!

①洗顔 → ②『ピュアセラ(2~5滴)』 → ③化粧水 → ④乳液 → ⑤クリーム
 

この順番で使うのは2つの理由あります。

ピュアセラに配合されている ホホバオイル、マカダミアナッツオイル、アルガンオイルは、肌をやわらかくしてくれるエモリエント効果に優れたオイルです。

この状態で化粧水をつけてあげると 浸透性がぐんとアップします。

セラミドは角質層で水分を保持する役割がありますが、ターンオーバーにより古い角質と一緒に剥がれていきます。

クレンジングや洗顔の時が特に摩擦で剥がれやすいので、このタイミングが肌にとって一番乾燥しやす状態になってしまいます。

洗顔後すぐにピュアセラを塗るとセラミドが角質層まで浸透し、しっとり潤った肌をキープできるというわけです!

ピュアセラオイルと他のオイルとの違い

ピュアセラオイルに含まれているセラミドという成分は 「スフィンゴイド」「脂肪酸」からできてるんですね。

鎖のように連なってできてるんですが、長く連なってできている「脂肪酸」で作られたセラミドの方が保湿力が高いんです。

そしてピュアセラオイルには、 C24やC26などの長い脂肪酸がたくさん含まれているのが、他の美容オイルと違うところ。

とにかくピュアセラは「 保湿力の高いセラミド」だということですね。

ピュアセラオイルを実際に使ってみました

今回お試ししたのは、 ピュアセラお試しサイズの3mlです。

ピュアセラの美容オイルに加えて使い方BOOKやよくある質問集などが同封されていました。

気持ちよく使用する方法や些細な疑問点のQ&A、ピュアセラ美容オイルの魅力など細やかな気遣いがとてもうれしいですね。

では、使っていきますね!

一滴ずつが出しやすいプッシュ型のボトルになってます。


ピュアセラの美容オイルを実際に手にとると、少しとろみがあるテクスチャー。

伸びがよくべたつきは気になりません。

香りは無臭なので香りが苦手な方でも使いやすいかと思います。


こちらはちょっと多めにつけてなじまませる前の状態。スーッとなじんでいくのがわかります。

ビュアセラオイルをなじませた後化粧水や乳液も使いましたが、肌に密着してなじんでいました。
 
オイルにありがちなベタベタさが全くありません。

程よく皮脂膜があり自然な潤いが感じられて完全にやわらかい肌になっています。

ぽにょ
指ざわりが完全に使用前とは違っていて、メイクの上からでも違うのが分かるほどです!

ピュアセラオイルの感想・レビュー

今回も1週間使用してみて、肌への潤いをとても感じることができました!

オイルなのにべたつかないという評判通り、使いやすさも大満足です。

また肌の状態に合わせてブースター・美容液・オイルパックとして、いろいろな使い方ができるのも魅力的でした。

今回ご縁があり特別に2回目もお試しをさせていただきましたが、やっぱりいいですねー!

お肌への刺激が少ない オーガニック。

しかも添加物を含まないもので尚且つ 保湿力があるもの。

それも私たちのお肌にあるものと同じ構造の 「ヒト型セラミド」配合。だから、お肌にも浸透しやすいんですね。

さすがに保湿力の高さは申し分ないです!

ぽにょ
通販限定化粧品ということでお試しサイズを購入しましたが、現品の購入も検討しようと思います。

ピュアセラオイルを一番オトクに申し込む方法

ピュアセラの美容オイルは、現在 通販でのみで購入することができます。

公式の通販サイトでは、 初回限定のお試しセットがあり分かりやすい使い方BOOKなども同封されています。

ピュアセラオイルを初めて使う方や肌に合うかどうか不安な方は、公式通販サイトからの申し込みがおすすめ。

ピュアセラオイルは 乾燥が気になる方にうれしい美容オイル。

使い心地もよくブースター・美容液・オイルパックなど、さまざまな使い方ができるのも魅力です。

いきなり現品を購入するのに抵抗がある方はお試しでミニボトルを使われるのをおすすめします。

お試しサイズは300個限定。

まだお試しになったことのない方やピュアセラの美容オイルが気になる方は、ぜひチェックしてくださいねー!

最後までお読みいただきありがとうございました!
 

アンデコール高機能美容オイルでエイジングケア!しわ、しみ、毛穴効果にも効果があるって本当?【口コミレビューあり】

2018.03.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください